芸能界にはびこる”悪”を一斉取り締まり

2017年10月9日芸能界にはびこる”悪”を一斉取り締まり はコメントを受け付けていません。

すべての写真を見る(1件)10月23日(日)フジテレビより放送される「爆笑!大日本アカン警察 芸能人の恥ずかしアカン瞬間からアカン飯まで秋の大豊作スペシャル!」(夜7.00-8.54)で、ますだおかだ・岡田圭右や、石田純一ら芸能人の”アカン”一面が明かされる。
「爆笑!大日本アカン警察」は、視聴者から寄せられた”アカン”出来事を刑事に扮したタレントが紹介し、ダウンタウン・松本人志やゲストらが、”アカン”か”アカンくない”かジャッジするバラエティー番組。10月23日(日)のSPでは、芸能界に焦点を絞って事件を紹介する。
よゐこが担当する「ますだおかだ岡田圭右がギャグを後輩からお金で買っている事件」では、「F1ワオ!」など岡田の持ちネタの数々が後輩芸人が考えたネタであることが、なすなかにしらのタレコミと共に紹介される。容疑を否認する岡田だが、出演者からは「芸人失格!」と非難が相次ぎ、ゲストの剛力彩芽も「パクリは駄目です…」とあきれてしまう。
また、「アカン嫁・アカン旦那 芸能人SP」のコーナーでは。内藤大助が夜、奥さんの胸をもみながら寝ることを暴露される。なんでもむのか問いただされると、「だって、柔らかいじゃん!」と悪びれる様子のない内藤。しかし、そんな内藤に対してダウンタウン・松本人志は「超~、気持ち悪ッ!」と容赦ない言葉を浴びせかけ、元世界チャンピオンの内藤も苦笑いしてしまう一幕も。
芸能界にはびこる悪事は、10月23日(日)アカン警察が一斉に取り締まる。